Prev / Next / hironyのChangeLog

hironyのChangeLog

_ 初滑り [スキー]



- SNOW KING TAJ公認スキースクール
http://star.ap.teacup.com/snowking/
- ブランシュたかやまスキーリゾート - スキーヤーだけの別世界。
http://www.blanche-ski.com/
- エコーバレースキー場
http://www.echovalley.co.jp/report/index.html

土、日と、滑ってきました。
今シーズンもやっと始まりましたよ!



今シーズンは、足慣らしとかできずに、いきなり川上さんとこのレッスンからシーズン開始。
結果的にはこれが良かった。妙に「思い出す」前にベーシックを確認できるのって、いいみたい!

今日はニューブーツ[2009-11-22-1]もデビュー。REXXAM DATA 110。
板はまだ。傷付いちゃうのヤだからねー。
さすがに硬いブーツは脱ぎ履きが大変だけど、滑ってみると、硬さは全然感じなくて、むしろフィット感やグリップ感が良いおかげで、滑りやすい。おー。こりゃぁいい!
まだ馴染まなくて、左足がちょっと痺れるけど、この程度なら慣れるでしょ。

土曜日はたかやま
雪の状態は、金曜日に降ったらしいこともあって、まぁ、ぼちぼち。
でもあったかい。ほとんど春の陽気。だいじょうぶか地球…。

いつもシーズン初めは、ちょっとドキドキしながら滑り出す…。
今年はブーツも新しくなってるし、不安…。
おろろ。やっぱウマく滑れない…。

かと思いきや、かなりすぐ馴染んできた。おー。これならイケるぞ!
お。へへー、楽しい!

1〜2本滑ったら、すぐにレッスン開始。
今回のテーマは、内足でのターンきっかけ。
SAJの教程が変更になったってことで、プルークとか、外向傾とか、そういうのの確認からは入らないみたいです。力を使わないムーブメントのほうが効率いいよね、ってことみたいです。
谷側の腰を崩して…。
うん、いつも意識してることだ。しっくり来る。
あとは、前に出ること。
足裏のピンポイントに常に乗ってること。ターンのどの場面でも。
次のターンスペースに入ってくこと。
こっちはなかなか難しかったな。

昨日あまり寝られなかったこともあって、夕方にもなると、どうにも眠かったー!

そういや「バウム」内の「湖北」のおばちゃんとも再会。
やー。いつもながらウマいねー。

やっぱり気温が高くて、日差しもあったんで、夕方になると、「ふるさと」前あたりはもう溶けてきちゃって、かなりヤバい状態…。

一日の終了後は、定番どおり、すずらんの湯に行って(空いてた)、川上さんとこに戻って、メシ、飲み。
酒が入ってきて、みんなでポジション確認のジャンプをしたりして。w

実は、夜、雨でした…あちゃー。明日滑れるのかよぉ。

二日目は、雪の状態を考えて、エコーバレー
雪はなんとかなりました。というかむしろ、適度に固まって、すごく滑りやすい!
エコーのゲレンデ整備に感謝!

この二日目のレッスンが、個人的に見事にハマった!
やってることはまぁ昨日と一緒なんだけど、「外足を板と垂直に踏む」「ちゃんとしならせる」あたりをアドヴァイスもらったら、ビ!っとハマりました。久々に褒められたwおー。
滑っててもキモチいい!

今回は大収穫でした。
では恒例のメモ。

- 外腰くずす
- おじぎ
- 中間姿勢で、斜行
- 次のターンスペースにはいる
- 外足踏める長さを保つ

個人感覚
- 両足を雪面に付け続けて重心移動、って感じ

Referrer (Inside): [2009-12-13-1] [2009-12-12-1]