Prev / Next / hironyのChangeLog

hironyのChangeLog

_ 苗場行ってきた [スキー]

ICIの試乗会に行ってきました。

板は500本って言うだけあって、沢山乗れた。

ただ、試乗会自体が、ってんじゃなくて、主にコンディションが、うーん…イマイチ。


試乗会のリフト券では、第5リフトしか乗れない。
え!そうなの…
だから結局2日間ずっとこのコースだけを滑ってました。
ま、板をとっかえひっかえなんで、かろうじて飽きずに滑ることはできたけど…

とにかく雪質が、もう腐っちゃってどうしようもない。
だから滑っててもイマイチ楽しくないし、板の善し悪しも分からないし、腿疲れちゃうし、うーん…
2日目には柔らかいコブ的なものができてて、そこを滑るのはまぁまぁ楽しかったけど、これはどの板でもあまり差が感じられないので、試乗会的には役に立たなかったね。

こういう雪質だと、自分自身の滑りもイマイチだし、それもがっかりの1つ。

宿は「モンテローザ」。おばちゃんや、お孫さんや、犬が、人懐っこくて、良い宿でした。
ええと、プリン、じゃなくて、クレームブリュレ、じゃなくて、…名前もう忘れた…、それ的なデザートがおいしかったです。甘。

しかし、名古屋から苗場は遠い!
ただ、厚木の知り合いと一緒に行ったので、名古屋→(東名)→厚木→(圏央、関越)→苗場、ってルート。
だから結局、僕は名古屋←→厚木だけの運転ってことで、金銭的には苦しいけど、体力的にはそんなに大変じゃなかったです。


では、個々の板の評価。

1位
BLIZARRD SL Magnesium 165cm
グリップ、しなり、返り、全てが素晴しい。今回のベストフィーリング。けっこうコスメもかっこいい。

2位
SALOMON Demo X3 165cm
思ったよりグリップ感もあって、踏めた。ので、ちゃんとしなって、楽しく滑れちゃった。すげー意外。意外性も含めて印象が深くて、セカンドベスト。

3位
OGASAKA Keo's TE 165cm
とてもオガサカちっく。安心。悪い雪でもいろいろできて楽しい。実用性が高いって感じ。買うならこれか。

4位
OGASAKA Keo's ST 160cm
1位のブリザードに近い。こっちのがグリップ感が弱くて、その分印象が薄かったかな。

5位 ATOMIC NOMAD 164cm
悪雪でもちゃんと踏める感じがして良かった。今回のコンディションの中ではこれが一番だったかも。

なんだか意外。
すごく期待してたKeo's AMが、今回のコンディションと自分の脚前では全然分からなかった。
逆に、今までは「分からない」板だったATOMICやSALOMONで高評価なのがあった、っていう。
分からんもんだね。



あと、以下は滑りメモ。
- 腰の回旋と傾け→早くターン始動→コントロール可能、かも
- 肩から足へのライン。とにかくちゃんと踏むことが大事。
- 低い姿勢からスタート。上に伸びない。
- 角付けを緩める動きを意識